一週間お通じがない!そんなときに効果的な対処方法まとめました

便秘は辛いものですが、一週間出ないとなると日常生活に支障をきたすことも。こちらのサイトでは一週間以上お通じがない人のために、効果的な対処方法をまとめています。

ストレス解消は便通への近道、ストレスを上手に解消しよう

ストレスを溜めないことが便秘解消につながる

まったくストレスを感じないで生活しているという人は、現代人には少ないのではないでしょうか。大小の差はあれど、皆さん何らかのストレスを感じて生活していると思います。しかしこのストレスは、便秘にとてもよくないのです。ストレスが溜まると体の機能が低下してしまい、代謝や循環が悪くなって便秘につながってしまいます。そのほかにも、体が活性酸素を大量に作り出してしまい、動脈硬化や脳梗塞など、怖い病気を引き起こしやすい体になってしまいますので、できるだけストレスレスな生活を送ることはとても大切です。けれど、まったくストレスを受けないで生活するということは難しいですよね。であれば、ストレスを上手に解消する方法を見つけておくとよいと思います。ここでは、便秘解消に有効なストレス解消法をいくつかご紹介しましょう。

体によいストレス解消法を

「これをしているときが楽しい」というのは、その人によって違いがあると思います。料理をしているとストレス解消できる、気の合う仲間と飲みに行くとストレス解消できるなどそのほうほうはさまざまですが、せっかくなら便秘解消に効果のあるストレス解消法を実践したいですよね。美食がストレス解消法という人もいるかと思いますが、食べるものによっては野菜や食物繊維などの便秘によい食材を摂ることができず、便秘を悪化させてしまう恐れもあります。便秘解消に効果のあるストレス解消法は、何といっても運動です。もちろん激しい運動をする必要はなく、ヨガやストレッチ、ウォーキングや散歩など、軽い有酸素運動でも体を動かすことで代謝や巡りがよくなり、ストレス解消ができると共に便秘の改善につながりますので、ぜひこまめに体を動かす習慣をつけるとよいと思います。運動自体がストレス解消になるというデータも出ているようですので、便秘以外の面でも運動によるストレス解消はとてもおすすめです。

参考記事 睡眠不足は便秘を引き起こす。良質な睡眠は重要

No comments

The comments are closed.